絞り込み条件

都道府県
所属団体
「設定」-「公開設定」の「サイト全体」にチェックが入っているチームが掲載対象となります。
  • いわきリトルシニア

    いわきリトルシニア
    リトル野球に対し「先輩」にあたります。
    野球を愛好する小学校6年生~中学3年生を対象に指導しております。
    硬式野球を正しく指導し、その体力向上とスポーツ精神を養いチームワークを通じて団体生活の協調を知り判断力を高め組織された国際的スポーツ団体です。
    国内でも7連盟560余りのチームで組織されてます。
    当チームは東北連盟55チームの一つで福島県支部6チームに属してます。

    ◎目的
    (一財)日本リトルシニア中学硬式野球協会東北連盟に平成23年1月30日に正式加入し、その連盟の意図する方針に従い活動する。
    さらに「いわき」地域の野球技術向上・発展に寄与すると共に選手個人が野球を通じて基礎体力・精神力・基礎技術の習得への指導力を高め将来の成果に繋がる事を期待する。

    平成25年3月には専用球場をいわき市小名浜大原地内に設け、いわき市平上荒川の「上荒川ファー夢・新緑館」を平日夜間練習場及び拠点にし活動しております。
    創部4年目のまだまだ若いチームですが「神宮球場」を目指し日々精進しております。
  • いわきボーイズ

    いわきボーイスは、「基本プレー」に重点をおいた練習を日々行っています。
    また、野球を通じて心身の練磨とスポーツマンシップ、規律を重んじる明朗な社会人としての基礎を養成することを大切にしております。
  • いわき平ボーイズ

    いわき平ボーイズは、公益財団法人日本少年野球連盟 東北支部に所属し、福島県いわき市を拠点に活動している、中学生の硬式野球クラブチームです。

    ■チームの目的及び活動方針■
    試合は勝つことを目標に! チームの活動は「人間力の向上」が目的。
    心の成長なくして、チーム力(組織力)の向上はありません。
    心の成長を育むためには、「自ら考え行動できる能力」を高めることが重要だと考えます。そのためには、外の異なる環境に触れることがより効果的だと思います。
     そして、考え行動することが「やり抜く力」につながり、困難や脅威に直面しても「うまく適応できる能力」が高まるのだと考えます。
    『選手自身が考え、深さを求め継続する。』そのヒントを与え、サポートすることが指導者の役目と考えて活動をしています。
トップへ